ファッションコーディネートには小物を上手に使いたい


小物次第で印象が変わる

新しい服を買うと自分の印象が変わり、気分も新たになるものです。しかし、そうそう何度も服を買い替えるわけにもいきませんから、思い通りにならないこともあるでしょう。そのようなときには小物をうまく使ってみましょう。雰囲気が変わり、新しいファッションを楽しめます。服には取り入れにくい大胆な色や柄でも、小物なら取り入れられることが多いのです。印象を大きく変えたい、冒険したいときにはまず小物を変えてみることから始めてみましょう。

靴やバッグも個性を出せるポイント

まず考えてみたいのが靴やバッグなどのアイテムです。当然のようにいつも同じものを使う方も多いでしょうが、ここで個性を出すこともできます。普段は使わない色などを取り入れてみるのもおすすめです。オンタイムとオフタイムで使うものを変えてみてもよいでしょう。バッグはアクセサリー感覚で選んで使えますし、靴はヒールの高さなどを変えるだけでも大きく印象が変わってきます。いくつか揃えておいてその日の状況に合わせて選んでいきましょう。

スカーフやストールもおすすめ

状況に応じて使い分けやすいアイテムとして、スカーフやストールはおすすめです。ちょっと冒険した小物を取り入れても、出先でちょっと気後れしてしまうこともあるでしょう。仕事の知り合いに会ったときにふさわしくない装いは避けたいものです。そのようなときに、スカーフなどは外してバッグなどにしまうこともできるので、状況に合わせて調整しやすいのです。その分冒険もしやすくなります。

日本のニコチンリキッドは、ニコチンを含まないため喫煙者も周りの人も普通のタバコを使っている人より体への影響を減らせます。副流煙を浴びない観点からも周りの人は嬉しいでしょう。